依頼方法はどうするべきか

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

バッグの金具を交換する際には、まず、カバンの状態や金具の状態を専門業者に見てもらう必要があります。各店に電話をかける、インターネットで問い合わせる、または直接来店するなどして、カバンを見てもらいましょう。そのときに、金具の状態を見てもらい、修理方法を検討してもらいます。最近では必要な情報をネットで入力すれば簡単に見積もりをしてくれるなどといったサービスを実施しているところもあるので、忙しい方はこうしたサービスも利用してみましょう。

専門業者はもとのバッグと同じか似た金具、あるいはバッグと相性のよい金具をほとんど揃えてくれています。仕上がりがどのようになるか、きちんと説明を聞いてから依頼するようにしましょう。せっかくお気に入りのカバンを預けるのですから、信頼できる業者に引き渡すのが一番です。金具を交換することも含め、バッグ修理は2~3週間ほどかかります。バッグは直接店頭に行くか、郵送する方法もあるので、ご自分でお好きなほうを選ぶとよいでしょう。

バッグの金具はバッグによってはなかなか類似したものが見つからない可能性もありますが、代わりに相性のよい金具を見つけてくれる業者もあります。また、海外ブランドに対応しているなど、業者によってさまざまな特性があるので、見積もりのときに相談してみるのがおすすめです。